宇宙人と暮らせば

面白親父、自閉症男子、理系男子と私の、周りとちょっと違う日々を綴ります。

たぶん、サギに遭っていると思われた話し

これはまだ、次男が急性期病院に入院していた時のお話。 いつものように理学療法士さんが病室にリハビリにやってきて、次男の足を持ち上げた瞬間に一言。 「あれ?底が上がったんじゃない?」 さすがプロ! 最悪の状況を抜けたことを瞬時に正確に判断されて…

長男とヘルパーさん、大型犬と遭遇する

朝夕もめっきり涼しくなりました.....と、手紙の書き出しみたいですが、ついに秋はやって来ました。 まぁ、そりゃそうです。早いもので、もう10月に入りましたから。 今日から消費税も高くなるわけですね。財布も寒くなってくるでしょう。 秋は当然、近くの…

思い出のスカイツリー

福岡には、福岡タワーとポートタワーのふたつのタワーがあります。 福岡タワーの高さは234m。美しい続き番号ですね。 福岡のシンボル的タワーで、夜になるとその季節に応じて様々な模様や動く絵が映しだされて、なかなか見ているだけで賑やかで楽しいタワ…

次男の帰京「またね」〜いつもと違った長男に、ちょっと切なくなる

連休が終わった後も、結局、我が家らしく4人でのんびりとした時間を共有しました。 特段に非日常的なイベントを作ることもなく、時間だけがご馳走の我が家の過ごし方は、相も変わらずでした。 そして、いよいよ次男の帰京の日がやってきました。 長男はこの…

芦屋ぶらぶらボーっとデイ

連休最終日は芦屋に行ってきました。 福岡の芦屋というと、芦屋ボートです。でも、ボートを見に行った訳ではありません。 旦那が前に撮影に訪れて、そこの海鮮料理が美味しかった! という、それだけの理由です。 でも、ここでランチというプランが、旦那の…

親子四人でお礼参りと太宰府天満宮にも行ってきました

さて、二社にお礼をお伝えした翌日に、三社目となる筥崎宮に行ってきました。 駐車場は、博多山笠の神事であるお汐井取りの箱崎浜の隣にあります。 お汐井取りとは、山笠の舁き手達が、祭りの間の安全祈願をする神事です。 特に箱崎浜で、お汐井と言われる真…

親子四人でお礼参りに行ってきました

次男、退院以来の帰省です。 夏休みの1週間だけを我が家で過ごすことになりました。 なんせ新学期早々から2ヶ月近く休学をしてしまったので、大学の研究が大変みたいで田舎に長居はできません。 次男が入院した翌日、私が病院に到着した頃に旦那と長男は、病…

ギャハハ〜家族

最近は「親の育て方が悪い!」という言い方が少なくなったような気がするのですよ。 今時の子育ても「褒めて伸ばしましょう」「褒めた上で、もっとこうしたらいいよ! と提案しましょう!」みたいな感じが主流なので、親に対しても同じようになって来たんで…

次男のいない誕生日が当たり前になる

次男、今月の26日で23回目の誕生日でした。 次男がまだ家にいた頃、誕生日はプレゼントも用意はしていたけれど、何より家族でケーキを囲んで「はっぴば〜すで〜♪」と歌うだけの、シンプルな時間を共有することが一番だったような気がします。 次男がどう考え…

長男の名前は今も轟いていた!

数日前、放課後等デイサービスの私の職場のスタッフから「講習会の講師の方から、先生のお名前が出てましたよ」と言われて「はい?」となった私。 よくよく話を聞いて納得。「息子さんのことを、よくご存知でした」だそうな。 私の名前は、長男の延長線上に…

120才まで生きたい

昨年のお盆は父の初盆でした。いやぁ、しきたりの多い地区での初盆は、なかなか大変でありまして、認知症を患っている母の代わりに執り行った姉は、随分と疲弊してしまっていたのでした。 そして、今年の初盆というと、昨年の秋に亡くなった甥っ子の番になっ…

さよなら東京。母は帰りも珍道中!

というわけで、次男と東京最後の夕食を済ませて、次男のマンションに戻りました。 もともと1週間分しか用意していなかった荷物が、季節をまたいで滞在したおかげで、スーツケースはパンパン。 翌日は早朝に起きて、敢えての成田から、LCCの飛行機で福岡に戻…

リハビリ散歩〜あの日々を辿る

実は、私が次男のマンションを離れて帰宅してから、かれこれ1ヶ月以上が過ぎました。 今回は、ちょっと思い出しながら書くリハビリ散歩。 なんでしょうね、なんかね、当時を思い出すと、私も結構精神的にキツかったように思うのですが、このリハビリのつもり…

リハビリ散歩〜皇居外苑と日比谷公園をぷら〜っと歩く

伸びきった髪を切りたいという次男の願いを叶えるべく、銀座に行って参りました。 貧乏苦学生ゆえ、安くなるクーポン券を使いながら、美容室を渡り歩いているようです。 お昼12時の予約で、1時間ほど母はスタバで過ごし、その後また落ち合って、昼食と致しま…

リハビリという名のお散歩してます

病院で、リハビリで作ったドラえもんもドラミちゃんも、無事に次男の家の家族になりました。 さて、これからは復帰後の日常生活に、1日1日挑むことになります。 朝起きぬけにトイレに立った次男ですが、いつ倒れるかヒヤヒヤする程に、ヨロヨロというより、…

退院の日〜たかが親、されど親、面倒くさいのが親

6月10日 晴れ男と晴れ女をもってしても、肝心の退院日は雨でした。 東京は梅雨入りらしい。九州はまだ梅雨という声を聞かないけれど、どういうこっちゃ。 退院日は、親は朝9時に来てということで、ラッシュの地下鉄を体験。 噂には聞いてたし、テレビとかで…

「退院が決まりました!」次男、絶賛リハビリ中

6月3日(面談日) すっかり夏空でございます。 梅雨がすぐそこまで来てるらしく、青い空を拝めるのも今のうちでしょうか。 外出許可を取って行ってきたスカイツリーも、遠くながらしっかり見えます。 さてさて、そんな今日ですが、月一恒例の面談がありました…

外出許可が出たので、4人でデカいアイツに会ってきました!

5月29日 病院からも勧められて、外出許可取って観光地に足を運んでみました。 本当に、こんな日が来たことは嬉しい限りです。 丁度私の姉も上京していて、次男と仲の良い姪も一緒に、道中4人での日帰り旅となりました。 休憩を入れながら、公共交通機関を使…

「日常生活がリハビリになるという意味」次男、絶賛リハビリ中

5月27日 病室に行くと、未完成のドラえもんのお出迎え。これもリハビリの1つだそうな。 放課後等デイサービスでも、子供達には楽しみながらの訓練が重要とか言うけど、大人も一緒じゃん!(笑) 病院で購入してくれて、経費も病院が持ってくれるとか。ドラえ…

「待ち合わせには目白駅」次男、絶賛リハビリ中

5月25日 友人からのお土産。 カステラは美味しい! かわいいバッヂも貰ったよ♪ 小、中、高 と、学校が一緒だった地元の友達二人と会う約束をして、実に37年ぶりの再会を果たしました。 つまりは高校卒業以来。 彼女達は変わってなかった〜。 一人は東京近郊…

「誕生日とケーキと退院と」次男、絶賛リハビリ中

5月24日 今日の私のお役目は、次男のマンションで次男を待つこと。 少し前から決まっていたのだけれど、本日のリハビリは大掛かり。 退院を見越して、病院から次男のマンションまで、公共交通機関を利用して往復するというもの。 理学療法士さんが付き添って…

「いよいよですよ!」次男、絶賛リハビリ中

5月23日 今日乗った電車でも、忘れ物の捜索があって、昨日と同じパターンで解決したよ。 都会の電車って、こんなこと頻繁にあるのかな??? 田舎者で方向音痴な私も、病院と息子の自宅の往復は、普通に、そしてどの車両に乗ったらいいとか、色んなことを日…

「電車に忘れ物、落し物には気を付けよう!」次男、絶賛リハビリ中

5月22日 今日は夏空です。 息子の病院に行く電車の中でのこと。 途中駅に停車した時、どうやら下車した誰かが車内に忘れ物をしたらしく、突然アナウンスが……。 「ただ今、お客様のお忘れ物を捜索致しております。ご協力お願い致します」 それも秒で見つかっ…

「リハビリと療育は似ている」次男、絶賛リハビリ中

5月21日 コレクション、増えてました。 ハサミを使うことと糊付け。いわゆる、指先の微細運動と言われる訓練。 私の職場の放課後等デイサービスでも、子供達は同じようなことをしている。 四肢の不自由な子達も多いので、作業療法士が子供の体の動きを見なが…

「ふと思ったので、調べてみた 」次男、絶賛リハビリ中

5月20日 発病から治療の期間を過ごした病院を、急性期病院といいます。 簡単に言うと、病気の原因を突き止めて治療する病院。 そして、今次男がいる回復期リハビリテーション病院は、在宅に、社会に、復帰するための病院です。 この病院に転院する前に、見学…

「さて、覚悟を決めて頑張ろぉ!」次男、絶賛リハビリ中

5月19日 小さい頃見ていたアニメ「ハイジ」のオープニングで、ハイジが乗っていたような雲が、あちこちでプカプカ浮いていました。 うん。ウチのクララも立ったし、ジレンマは反面、潤滑油にするくらいの勢いで、今日も本当によく頑張っていました。 リハビ…

「退院したいと言っちゃったけど……」次男、絶賛リハビリ中

5月18日 姪っ子が置いていったリハビリ用のサメは、転院した今でも次男を見守っています。 6月3日に退院と思いきや、3日に面談でした。 それから早々に退院できるか、日程等を決定するんだそうな。 最短で6月の上旬。3日は母のとんでもない勘違いでした。 で…

「退院したいです! と言い切っちゃったので……」次男、絶賛リハビリ中

5月17日 コレクションが増えてます。4面体から、いっきに24面体。 リハビリ邁進中。 こうしてスマホも、落とさずしっかり握れます。 さて、今日は医師と看護師さんと療法士さん達との面談があった。 進展具合と現状の問題点などの報告が主で、リハビリ自体は…

「喜びと不安の狭間 」次男、絶賛リハビリ中

5月16日 昼前に、東京に住む叔母と待ち合わせをした。 叔母は、亡くなった義母の妹に当たる。 一人だけではなかなか、ちゃんと食事もしてないでしょう? たまには気分転換もしなきゃね……と、 お昼をご馳走してくれて、病院にも見舞いに来てくれた。 叔母とレ…

「眠れることはいいことだ」次男、絶賛リハビリ中

5月15日 リハビリの中で、折り紙は継続されているようだ。 あんなに曲がっていた一本一本の指が、随分と伸びた。 そして、左手の中指の爪もかなり伸びていた。 あの、しょっ中警戒音を鳴らしてきた機械が繋がっていた中指。 テープが巻かれていたから、そこ…